ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間文化学部 > 国際文化学科は英国のインターナショナル・シアター・カンパニー・ロンドン(ITCL)によるシェイクスピア劇『十二夜』(Twelfth Night)の広島公演を主催します

国際文化学科は英国のインターナショナル・シアター・カンパニー・ロンドン(ITCL)によるシェイクスピア劇『十二夜』(Twelfth Night)の広島公演を主催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月10日更新
【公演のご案内】
 人間文化学部国際文化学科は、昨年のITCL公演『テンペスト』に続いて、今年もITCLによるシェイクスピア劇『十二夜』(Twelfth Night)の広島公演を主催します。
 『十二夜』(Twelfth Night)はシェイクスピアの喜劇作品として最高傑作の呼び声が高い作品です。異性装、性別の逆転といった仕掛けにより、複雑なジェンダーの問題や微妙な人間心理を描いています。
 公演はシェイクスピアの原語で行われます。広島で本格的なシェイクスピア劇を楽しめる貴重な機会です。本来の台詞が持つ響きの美しさと役者たちの発声の迫力をご堪能ください(日本語字幕付き)。

【日時】
 平成29年5月19日(金曜日)18:30開場  19:00開演(約2時間半、途中休憩あり)

【場所】
 広島県民文化センター(広島市中区大手町1丁目5―3)
 電話:082-254-2311

【チケット(全席自由席)】
 一般2,500円
 学生1,500円(入場時に学生証の提示が必要です)
 各種プレイガイドとITCL事務局、全国のコンビニエンスストアで販売しています。入手方法等は詳細をご覧ください。
 (本学学生には学内で別途販売します)

【詳細】
 詳細は本ページ末尾に添付してあるPDFファイル(ファイル名:Twelfth Night_Flyer_Information)をご覧ください。

【問合わせ先】
 国際文化学科 吉本研究室email: yosimoto@pu-hiroshima.ac.jp
 電話:082-251-9955(月・火・木・金曜日の16:30—18:30)
フライヤー表

このページのトップへ