ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > 大学の取組 > エコキャンパスについての取組 > 広島キャンパス 緑のカーテン効果検証

広島キャンパス 緑のカーテン効果検証

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月23日更新

広島キャンパスで設置していた緑のカーテンの効果を検証しました。

カーテンの外側と室内に温度計を設置し,8月晴天の1日の気温変化を測定したところ,

以下のような結果となりました。

緑のカーテン温度測定グラフ

1日を通して,平均の気温差は2.2℃,最大の気温差は,3.0℃でした。

カーテンの設置でこんなに室温を下げることができるとは驚きです!

空調量の節減と食堂利用者の気分転換に貢献しました。

    

さて,今年度は収穫した野菜の数を数えてみました。

よく育つと評判のゴーヤやきゅうりが多く獲れました。

緑ゴーヤ ・・・ 92本

白ゴーヤ ・・・ 24本

インゲン豆 ・・・ 61本

きゅうり ・・・ 126本

メロン ・・・ 4個

すいか ・・・ 3個

   

実は,ゴーヤやきゅうりなどと一緒に朝顔も植えていました。

午前中は,色鮮やかな朝顔の花も咲いており,とても綺麗でした。

朝顔の写真 朝顔の写真

     

収穫をたのしみながら,涼しむことができる緑のカーテン。

今年度もたのしく省エネに取り組むことができました!


このページのトップへ