ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【理学療法学科】第27回トライアスロンさぎしま大会にボランティア・選手として参加しました

【理学療法学科】第27回トライアスロンさぎしま大会にボランティア・選手として参加しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月31日更新

8月21日(日曜日)に第27回トライアスロンさぎしま大会が開催されました

このトライアスロン大会は三原市の佐木島で毎年開催されています.
本学より,教員3名,学生65名がボランティア,そして選手として参加しました.
参加の様子
ボランティアとしては,参加者の受付,会場整備,給水等の選手サポートという形で
お手伝いさせていただきました.
ボランティア
また選手としては,水泳,自転車,ランニングをそれぞれ1名が担当し,計3名が
リレーしながらゴールを目指す“チームリレー”部門で5チームが参加しました.
さらに,開会式にて3名が選手宣誓を勤めました.
選手宣誓
手持ちの温度計が36℃にも達するという酷暑の中,大会を運営されておられる
島民の皆さんと一緒に選手のサポート,声援に力を尽くしました.
スイム・ランの様子
また,救護を要する選手が例年以上に出る中,全員が完走し,全40チームの中で
31位,23位,15位,4位,そして2位という成績を収めることができました.
レースの様子
バイクの様子
最高2位という成績は,残り僅かなところで逆転されての結果で非常に悔しい思いをしていますが,
大会を盛り上げることにつながったと感じています.
ゴールの様子
終了後の様子
選手として,ボランティアとして精一杯頑張ってくれました.お疲れさまでした.

来年も引き続き理学療法学科はトライアスロンさぎしま大会に参加・協力し,
大会を盛り上げていきたいと思っています.

このページのトップへ