ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > [経営情報学科]大学基礎セミナーでブラックバイト対策の講演会を実施しました

[経営情報学科]大学基礎セミナーでブラックバイト対策の講演会を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月20日更新

[経営情報学科]大学基礎セミナーでブラックバイト対策の講演会を実施しました

 2016年6月1日の「大学基礎セミナー」の講義で、昨年度に引き続き、経営情報学科1年生を対象として、弁護士の池上忍先生(広島法律事務所)による、「ブラックバイト問題」対策をテーマとする講演会を実施しました。
 講演は「アルバイトをする前に知っておきたい法的知識」というタイトルで、過酷な労働時間、責任、ノルマ等をアルバイトに負わせるブラックバイト問題について、その実態から対策までを解説していただきました。学生からは、今後の学生生活に役立つと思うという声が多くありました。講演の際に実施したアンケートでは、既に7割以上の学生が何らかの形でアルバイトを経験しています。今後の学生生活におけるトラブル予防に役立ててもらえればと思います。
講演会の様子
講演会の様子

このページのトップへ