ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > [経営情報学科]経営情報学科教員がBest Paper Awardを受賞

[経営情報学科]経営情報学科教員がBest Paper Awardを受賞

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月20日更新

[経営情報学科]経営情報学科教員がBest Paper Awardを受賞

 平成28年9月21日(水)から9月23日(金)まで広島市のJMSアステールプラザ及び広島市文化交流会館で開催された第13回経営工学に関する国際会議(The 13th International Conference on Industrial Management)において,経営情報学科・竹本准教授発表の以下の論文がBest Paper Awardを受賞しました。

○著者:Yasuhiko TAKEMOTO, Ikuo ARIZONO
○題目:Agreement Condition and Cooperative Bargaining in Capacity Reservation Contract for Semiconductor Industry
○書誌情報:Proceedings of 13th International Conference on Industrial Management (ICIM2016), 99-105

 なお,当該賞は全発表論文100件のうち,10件に授与されました。
Best Paper Awardの賞状

このページのトップへ