ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > [経営情報学科]経営情報学科教員が大崎海星高校で模擬講義を行いました

[経営情報学科]経営情報学科教員が大崎海星高校で模擬講義を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月5日更新

[経営情報学科]経営情報学科教員が大崎海星高校で模擬講義を行いました

 2016年11月4日(金)に,広島県立大崎海星高等学校で総合的な学習の時間として実施された「大学ナビゲーションセミナー」において,本学科教員が講師として参加し「統計学とは何か?」を講義しました。講義には1年生31名,2年生20名が受講しました。
 データサイエンスやビッグデータなどで注目されている統計学について,その役割や重要性を講義しました.高校では数学の中で学ぶ統計学ですが,実社会では様々な分野で利用されており,身の周りで実際に使われている統計学について事例を交えて説明しました。受講した生徒の皆さんはちょうど進路選択の時期でもあり,非常に熱心に耳を傾けてくれていました。

このページのトップへ