ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > [経営情報学部,情報マネジメント専攻]国際交流活動として中国・長安大学を訪問しました

[経営情報学部,情報マネジメント専攻]国際交流活動として中国・長安大学を訪問しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月26日更新
 去る2016年1月11日に生田経営情報学部長,肖情報マネジメント専攻長,経営情報学部韓教授が中国・長安大学を訪問し,イングリッシュ・トラック(ET)制度(英語での授業を受講し学位を取得できるコース),両大学による大学院生(修士課程)共同育成プログラムなどについて,長安大学の副学長(国際交流担当),情報学院長,電子制御学院長等と具体的な意見交換を行いました。また,今後の国際交流事業の進め方や研究協力の可能性についても幅広く意見交換を行いました。
 具体的には
1.長安大学における上記の両学院に所属する教員と学生に対して,経営情報学部および情報マネジメント専攻・ETプログラムの紹介を行った後,両学院長による本学ETプログラムへの入学候補者の推薦について,具体的な話し合いを行いました。
2.両大学の学術交流拡大を図るため,大学院生(修士課程)の共同育成を行う新たな教育プログラムの設立について,意見交換を行いました。今後,両大学は緊密に連絡を取り合い,その実現に向けて努力することで一致しました。
 短い日程にもかかわらず,大変実りある訪問となりました。経営情報学部では,今後も引き続き,グローバルな研究教育活動を展開していく予定です。
長安大学との意見交換1
生田学部長と長安大学副学長(国際交流担当)との意見交換
 長安大学との意見交換2
意見交換会における集合写真(長安大学からは副学長等が出席)
長安大学との意見交換3
ETプログラム説明会(長安大学情報学院学生が多数参加)

このページのトップへ