ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 「第1回ソウル市立大学、県立広島大学・学術交流会」が開催されました

「第1回ソウル市立大学、県立広島大学・学術交流会」が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月20日更新

提携校であるソウル市立大学との「第1回学術交流会」がソウル市立大学で開催されました。本学の経営情報学部の教員(2名)・学生(10名、大学院生含む)が1030日(木)から111日(土)の日程で提携校であるソウル市立大学を訪問し、学生による学術・国際交流会を開催しました。本学からは経営学科・経営情報学科・大学院経営情報学専攻の10人が3グループを形成し、ソウル市立大学の3グループと互いに英語による20分間(発表15+質疑・応答5分)の発表を行いました。本研修に参加した学生たちからは、「交流会の準備・参加では貴重な体験ができ、短い期間であるが、ソウル市立大学の教員・学生との交流や韓国の文化などに触れることができた。今後の大学生活に今回の経験を生かしたい」という感想を得ました。今後、本学部ではソウル市立大学との学術交流会を持続的に発展させて行く計画です。

第1回ソウル市立大学県立広島大学学術交流会の報告書 [PDFファイル/10.85MB]

学術交流会の様子

学術交流会の様子1  学術交流会の様子2

学術交流会の様子3  学術交流会の様子4


このページのトップへ