ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 経営情報学科の学生が学生論文発表会で優秀研究発表賞を受賞しました

経営情報学科の学生が学生論文発表会で優秀研究発表賞を受賞しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月13日更新

経営情報学部経営情報学科の竹本ゼミの学部学生3名が去る201537日(土曜日)に開催された公益社団法人日本経営工学会中国四国支部の学生論文発表会で研究発表を行いました。同発表会は本年で41回を迎える発表会で,今回は県立広島大学サテライトキャンパスで催されました。中国地方の大学(岡山大学,岡山県立大学,近畿大学工学部,県立広島大学,鳥取大学,広島工業大学,広島市立大学,広島大学)の学部生・大学院生計19名が大学での研究成果を発表しました。同発表会で竹本ゼミの学部学生が研究発表に関して優秀研究発表賞を受賞するに至りました。

参考URL:日本経営工学会中国四国支部第41回学生論文発表会
       
https://sites.google.com/site/csjima/students

 

日本経営工学会中国四国支部第41回学生論文発表会の画像

写真左より経営情報学科4回生の山下頼隆君(広島国際学院高校卒),山本紗稔君(安芸南高校卒),中井優花さん(瀬戸高校卒)


このページのトップへ