ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営情報学科】新入生対象のオリゼミをもみの木森林公園で実施しました

【経営情報学科】新入生対象のオリゼミをもみの木森林公園で実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月7日更新

【経営情報学科】新入生対象のオリゼミをもみの木森林公園で実施しました

今年度の新入生を対象にした今年度のオリエンテーションセミナー(以下,オリゼミ)をもみの木森林公園で4月27日(金)に実施しました。

オリゼミは,毎年の新入生が早く県立広島大学での生活に移行できるように各学科ごとに独自の企画で実施されていますが,今年度の経営情報学科は,新入生41名と学科教員,ならびに,2年生から大学院生までの在学生の総勢73名の参加者で学外で実施しました。

オリゼミでは,午前中は公園内の研修施設で在学生の企画によるオリエンテーションを,午後からは公園内の屋外運動場においてドッチビー大会を実施し,お互いの親睦を深めました。

今年度は,昨年度に引き続き,イギリスのアルスター大学からの留学生4名もオリゼミに参加し,お互いの文化の違いを英語で語り合うなど有意義な時間を過ごすことができました。

新入生も新たな生活やこれまでの高校時代とは全く異なる専門分野の学修がこれから始まりますが,オリゼミで知り合った同級生や上級生との絆を大事に,4年間の学生生活を有意義に過ごしてもらえればと思います。

オリゼミ2018写真1 オリゼミ2018写真2 オリゼミ2018写真3


このページのトップへ