ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 経営学科学生が海洋観光大学説明会に参加

経営学科学生が海洋観光大学説明会に参加

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月30日更新

経営学科学生が海洋観光大学説明会に参加

 経営学科の学生6名が,6月29日(月曜日)にサテライトキャンパスひろしまで開催された「海洋観光大学 瀬戸内キャンパス 教育旅行研究大会」説明会に参加しました。この事業は日本旅行業協会中四国支部や本学などが構成する実行委員会と日本財団が今年度から始めたもので,大学生が瀬戸内海をフィールドとした教育旅行のプランを立案し,その中からすぐれたプランを選考・表彰するとともに,実現可能性の高いと思われるプランについては旅行会社が商品化を検討します。
 この日は,プラン応募を検討する経営学科2・3年生6名が指導教員2名とともに説明会に参加し,応募方法の説明を受けるとともに,瀬戸内海の概況や教育旅行商品造成のポイントについてレクチャーを受けました。説明会終了後には,県内外の他大学の学生とも交流し,お互いの健闘を誓い合うとともに,本選(9月26日(土曜日),県立広島大学)での再会を約束しました。
 学生たちは今後,ゼミや研究会ごとに,資料調査やフィールドワークなどを行って独自の教育旅行プランを立案し,8月末までに提出する計画です。
海洋観光大学説明会に参加した経営学科生

このページのトップへ