ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > 【経営学科】学生がアヲハタジャムの工場を見学しました

【経営学科】学生がアヲハタジャムの工場を見学しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月20日更新
9月15日木曜日,経営学科の2年生4名が広島県竹原市忠海にあるアヲハタ株式会社のジャム生産工場の見学に行きました。アヲハタは,昭和7年この地に創業した日本におけるジャムの草分け的存在で,今でも多くのファンを持つ広島を代表する企業のひとつです。今回は,工場見学だけではなく,実際にジャム作りを体験するコースで,ジャム作りの奥の深さを体験しました。この工場見学は,経営学科2年生配当専門科目「プロジェクト研究」のアクティブラーニングとして実施しました。
アヲハタ工場見学01
アヲハタ工場見学02
工場見学,ジャム作り体験の様子

このページのトップへ