ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > 広報 > メディア掲載情報 > 【メディア掲載】中世遺跡や出土品の保存・活用をめぐり,北広島町でシンポジウム(中国新聞)

【メディア掲載】中世遺跡や出土品の保存・活用をめぐり,北広島町でシンポジウム(中国新聞)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月1日更新

平成2791日(火曜日)中国新聞 掲載

 中世遺跡の保存・活用策をめぐって北広島町でシンポジウムが開催され,発掘に携わった本学国際文化学科 鈴木康之准教授による「出土品の継続調査と地域への還元に対する取組の大切さについての指摘」が掲載されました。


このページのトップへ