ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県大リサーチNow! > 令和元年7月掲載(保健福祉学部 コミュニケーション障害学科 津田 哲也 講師)

令和元年7月掲載(保健福祉学部 コミュニケーション障害学科 津田 哲也 講師)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月1日更新

タイトル

  早期認知症者の語彙・意味的知識の変化を探求!

研究者

  津田先生         
 保健福祉学部
 コミュニケーション障害学科
 講師
 津田 哲也

 ・研究者紹介はこちら

研究の概要

 早期の認知症者における語彙や意味的知識の質的分析を行いました。この結果,感情を伴う語彙や意味的知識を示す反応が,残存しやすいことを見出しました。これらの結果はケアやリハビリに役立つと考えます。


このページのトップへ