ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > サテライトキャンパスひろしま > 【開講レポート】マネジメント特別連続講座(6)「日本の農と食の現状と農産物のマーケティング」を開講しました

【開講レポート】マネジメント特別連続講座(6)「日本の農と食の現状と農産物のマーケティング」を開講しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月15日更新

「日本の農と食の現状と農産物のマーケティング」の様子を紹介します!

 平成25年11月14日(木)に,マネジメント特別連続講座(6)「日本の農と食の現状と農産物のマーケティング」を開講しました。

 はじめに本講座を担当する小見特任教授による紹介があり,続けて株式会社グッドテーブルズ 山本謙治氏による講義が行われました。
 山本謙治氏は,日本の農産物流通・ITコンサルタント,食生活ジャーナリストとしてご活躍されています。主なプロジェクトとして,産地のECビジネス支援,青果物・茶等の商品開発&マーケティング、トレーサビリティ導入支援コンサルティング、執筆に「NHKきょうの料理」(NHK出版),「月刊専門料理」「月刊食堂」(柴田書店),「やさい畑」(家の光協会)等があります。
 今回は「日本の食は安すぎる」と題し,日本の食環境の現状と今後についてプレゼンテーションしていただきました

講師講師

講義風景1

県立広島大学 小見特任教授による説明の様子

講師

株式会社グッドテーブルズ
代表取締役社長
 
山本 謙治 氏

講義風景講義

講義風景2

講演中の講師の様子

講義風景3

スライドと配布資料をもとに講義が進みます

講義講義

講義風景4 

受講者が講義に聞き入る様子

講義風景5

今回も多くの受講者にお集まりいただきました

受講者の声

  受講後のアンケートの中から,受講者の声を紹介します。

 「非常にわかりやすく論理的かつ明快にご説明いただいて大変良かった。」「日本の食生活の変化がここまで農業に影響すると思っていなかった。」「時間を忘れてしまうような興味深い話だった。」などの感想があり,今回はトレンドについて全体的に幅広く知識を得られたことに満足した受講者に加え,講師の話をさらに掘り下げて聞いてみたいとの声も多く寄せられました。

  次回は,11月30日(土)に行うマネジメント特別連続講座(7)「女性の力を結集した「まち」の活性化ビジネスの創造」の様子を紹介します。次回も多くの受講をお待ちしています。

【受講者募集の御案内】

 現在,次回のマネジメント特別連続講座(7)「女性の力を結集した「まち」の活性化ビジネスの創造」とともに,マネジメント特別連続講座(8)「新事業を成功に導く知的財産マネジメント」の受講者も募集しています。
 詳しくは,それぞれ下記のページをご覧ください。
 マネジメント特別連続講座(7)「女性の力を結集した「まち」の活性化ビジネスの創造」 
 申込受付期間:平成25年10月3日(木)~11月29日(金)

 マネジメント特別連続講座(8)「新事業を成功に導く知的財産マネジメント」 
 申込受付期間:平成25年10月3日(木)~12月11日(水)

 皆様のご参加をお待ち致しております。


このページのトップへ