ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > サテライトキャンパスひろしま > 【開講レポート】マネジメント特別連続講座(3)「ビックデータ活用によるモノ造り革新」を開講しました

【開講レポート】マネジメント特別連続講座(3)「ビックデータ活用によるモノ造り革新」を開講しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月1日更新

「ビッグデータ活用によるモノ造り革新」の様子を紹介します!

 平成25年8月1日(木)に,マネジメント特別連続講座(3)「ビッグデータによるモノ造り革新」を開講しました。

 はじめに本講座を担当する小見特任教授の講義があり,続けてマツダ株式会社 技術本部パワートレイン技術部  エンジン技術グループ マネージャー佐崎幸司氏による講義が行われました。ビッグデータを活用した顧客視点でのモノ造りのマネジメントについて,現場からのプレゼンテーションをしていただきました。

講義風景講師

講義風景1

県立広島大学 小見特任教授による講義の様子

講師

マツダ株式会社 技術本部パワートレイン技術部
エンジン技術グループ マネージャー 
佐崎幸司氏

講義風景講義風景

講義風景2

今回も多くの受講生にご参加いただきました

講義風景3

多くのスライドをもとに講義が進みます

講義風景質問風景

講義風景4 

講演に聞き入る受講生の様子

講義風景5

受講者からの質問もありました

 次回は,8月29日(木)に行うマネジメント特別連続講座(4)「変わるものづくりの起爆剤『3Dプリンター』~その国際動向を探る~」の様子を紹介します。

【受講者募集の御案内】

 現在,「変わるものづくりの起爆剤『3Dプリンター』~その国際動向を探る~」の受講者を募集しています。
 詳しくは,こちらのページをご覧ください。
 なお,申込受付期間は平成25年8月1日(木)~8月28日(水)です。


このページのトップへ