ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > サテライトキャンパスひろしま > 【開講レポート】マネジメント特別連続講座(8)「新事業を成功に導く知的財産マネジメント」を開講しました

【開講レポート】マネジメント特別連続講座(8)「新事業を成功に導く知的財産マネジメント」を開講しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月13日更新

新事業を成功に導く知的財産マネジメント」の様子を紹介します!

 平成25年12月12日(木)に,マネジメント特別連続講座(8)「新事業を成功に導く知的財産マネジメント」を開講しました。

 はじめに本講座を担当する小見特任教授による紹介があり,続けて宇部興産株式会社 岡本和彦氏による講義が行われました。
 グローバルなビジネス展開が急務となっている現在,知的財産マネジメントはますます注目されています。本講座で提供している一連の新事業創造においても,知的財産マネジメントは欠かせない要件になってきています。そこで,中国地方で最も知的財産管理を経営の重点におかれている企業の一つの宇部興産株式会社にご協力いただき,社内の情報管理者制度の運用や特許情報検索インストラクターの事例の特色と効用,今後あるべき知的財産マネジメントについて,知的財産部主席部員である岡本和彦氏にプレゼンテーションしていただきました。

講師講師

講義風景1

県立広島大学 小見特任教授による説明の様子

講師

宇部興産株式会社
知的財産部主席部員
 
岡本 和彦 氏

講師講義

講義風景2

講演中の講師の様子

講義風景3

スライドと配布資料をもとに講義が進みます

講義質問

講義風景4 

受講者が熱心に講義に聞き入る様子

講義風景5

講義後には質問もありました

受講者の声

  受講後のアンケートの中から,受講者の声を紹介します。

 「大変実務的な話で,興味深かった。」,「自身の知識不足を実感するとともに,幅広い分野の知識が必要なことがわかり有意義な講義だった。」,「知財教育・実践に関する推進役である講師の努力と姿勢が,大変勉強になった。」などの感想がありました。知的財産活用や情報管理支援に関して地域に貢献する講師の高度な講義に,満足する声が聞かれました。


このページのトップへ