ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > トピックス > トピックス > こどもの職場参観日を実施しました(庄原キャンパス)

こどもの職場参観日を実施しました(庄原キャンパス)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月9日更新
 平成28年8月10日(水),庄原キャンパスにてこどもの職場参観日を実施しました。
 こどもの職場参観日は,こどもたちがその保護者である教職員の働く様子を見ることができるよう,こどもの職場訪問を受け入れる取組です。こどもと職場の人々との交流を通して,それぞれの教職員に大切な家族がいることを職場全体で再認識し,ワーク・ライフ・バランスに取り組む職場の風土がよりつくられることを期待しています。
 当日は,小学2年生から小学6年生までの合計3人のこどもたちが大学を訪問し,事務や教育研究の仕事について見学や体験を行いました。

実施プログラム

・ 保護者と通勤体験
・ 事務部長から「1日体験職員」として辞令交付
・ オリエンテーション(学長室にて県立広島大学の学習,名刺交換の練習)
・ 仕事風景見学(事務室・図書館・研究室見学,農場体験,仕事内容説明,名刺交換)
・ 模擬講義体験(大講義室にて授業を行う)
・ 学部長室訪問(学部長との懇談,名刺交換,記念撮影)
・ まとめ(こどもと保護者が感想を話し合う)

 

事務部長から「1日体験職員」として辞令が交付されました。

 

オリエンテーションの後,名刺作りをしました。みんな真剣です。

 

さっそく名刺交換をしました。少し緊張しました。

 

水槽の魚にえさをあげました。

 

図書館見学

お気に入りの本がありました。

 

農場に向かっています。

大学は広いなと実感しました。

 

農場見学

ぶどう狩りをして,収穫したてのメロンを食べました。

 

研究室訪問(1)

簡単な実験をして大学教員の研究を学びました。興味津々です。

 

研究室訪問(2)

研究で使う機械も使いました。難しかったです。

 

大講義室では,先生になりきって発表をしました。

声がよく響き,楽しかったです。

 

学部長室を訪問し,お話をしました。

 

学部長先生と記念撮影をしました。
お疲れさまでした!また来てください。

参加した職員(保護者)の感想

・名刺を用意していただいて子ども達のみで大学を回ったことは,良い経験になったと思います。良い取組であると感じています。
・辞令交付はとても緊張したようでしたが,楽しかったそうです。日記に,職場体験のことを書いていました。
・宿題をやりに大学に行きたいそうです。

参加したこどもたちの感想

○ 働く家族について 
 ・じっけんがすごかった。
 ・いろんな機械があったのでむずかしそうだった。
 ・いつもやってる仕事とはまったく違うとおもった。
 ・イメージと違って,はずかしそうだった。
○ 今日印象に残ったこと 
 ・名刺交換をしたこと。
 ・ぶどう狩りをしたこと。
 ・農場でできたメロンを食べたこと。

このページのトップへ