ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学生生活 > 緊急災害時の対応 > AED講習会を開催しました

AED講習会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月31日更新

    広島キャンパスでは,平成22年10月29日(金曜日),AED(Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器)を使用した講習会を開催しました。この講習会は,本学学生・教職員に使用方法を周知するために実施したもので、47名が参加しました。

講義・実技

    日本赤十字社から赤十字救急法指導員の方を講師として派遣していただきました。 傷病者を発見したときは,迅速な119番通報を行った上で,AEDを利用した心肺蘇生法を実施し,迅速な高度救命措置につなげていくことの重要性について説明を受けた後,講師の方による模範演示を手本に,3名1組で実技を行いました。
    参加者からは,「実技を通じて,AEDの操作方法や心肺蘇生法が分かった。実際に傷病者を前にした場合に,落ちついて行動できるよう,今後とも機会があればAED講習会を受講したい」との声がありました。  

extfields-3-view   extfields-2-view

extfields-4-view   extfields-6-view


このページのトップへ