ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 本部経営企画室 > 【健康科学科】学生が「世界大学スポーツクライミング選手権大会」に出場します。

【健康科学科】学生が「世界大学スポーツクライミング選手権大会」に出場します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月15日更新

健康科学科2年の錦織美里さんが,スロバキア共和国で開催される,

2018 FISU 世界大学スポーツクライミング選手権大会」の【スピード】、【ボルダリング】、【リード】3種目で日本代表選手に選ばれました。

スポーツクライミングとは,人工的に作ったそり立つ壁を、登るための道具を使わず,自身の体一つで登る競技で,2020年の東京オリンピックの正式種目にも選ばれています。

そり立つ壁に挑戦する錦織さん

錦織さんは,

「スポーツクライミングは楽しい競技。自分が大会に出て活躍し,多くの人にスポーツクライミングを知ってもらいたい。興味を持ってもらえる人が増えればとてもうれしい。世界中から選抜された選手が集まる大会,まずは決勝に残れるように頑張りたい。」

と大会に出場する意気込みを語ってくれました。

インタビュー中の錦織さん

大会は6月20日~23日の日程でスロバキア共和国 ブラチスラバで開催されます。

錦織さんの応援,よろしくお願いします。


このページのトップへ