ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 経営学科 > 経営学科平野・粟島ゼミが日経TEST「学生団体対抗戦」でゼミ部門で上位に入りました

経営学科平野・粟島ゼミが日経TEST「学生団体対抗戦」でゼミ部門で上位に入りました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月1日更新

    平成24年10月に開催された「日経TEST学生団体対抗戦」の「ゼミ部門(参加15大学,44ゼミ,76チーム)」で,経営学科平野ゼミが7位,粟島ゼミが第8位になりました。多くの参加チームの中から,2ゼミが上位へ入ることができました。

 

○「日経TEST」とは
    日経TESTは日本経済新聞社と日本経済研究センターが主催するテストで、正式名称を「日経経済知力テスト」といいます。経済知力は、経済の仕組みや流れを理解し、新しいビジネスを生み出す能力を意味します。これからのビジネスリーダーを目指す人材に求められる必須の能力です。
    日経TESTは、ビジネスの世界に入ろうとしている人々から、ビジネスの世界ですでに活躍中の方々まで、ビジネスに携わるすべての人々を対象に、経済知力がどの程度備わっているかを測ります。特に若い方にとっては、次代のビジネスリーダーになるための最初のステップと位置づけられるテストです。


このページのトップへ