ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康科学科 > 【健康科学科】健康科学科レモン組 レモンの収穫と返礼品の梱包・発送作業を行いました!

【健康科学科】健康科学科レモン組 レモンの収穫と返礼品の梱包・発送作業を行いました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月4日更新

 健康科学科の学生11名,修士課程人間文化学専攻の学生1名の計12名が ,「健康科学科レモン組」として,中国新聞社クラウドファンディングサイト「カナエンサイ夢」でレモンプロジェクトに挑戦しました。

 県内外の多くの皆さまに温かいご支援をいただき,レモンのレシピ新聞が完成しました。ありがとうございました。

 私たちが考案したレシピで,広島県産レモンの魅力をもっと知ってもらい,県民の皆さまの健康作りに役立てていただきたいという願いを込めて,レシピの選定,キッチンで使いやすいサイズや紙質,デザインにもこだわりました。

 12月15日(土)には,レモン組を含む総勢100人の本学学生・教職員が大崎上島を訪問し,レモン・ミカン農園で収穫のお手伝いをさせていただきました。心配された天気にも恵まれ,無事,返礼品用のレモンとミカンを収穫することができました。

 収穫後には,広島県立大崎海星高等学校の皆さまにもお手伝いいただき,返礼品の梱包と発送の作業を行いました。また,農家の皆さまや大崎海星高校の皆さまとの交流会を催していただき,素晴らしい時間を過ごすことができました。

 私たちの夢をかなえるために,クラウドファンディングでご支援くださった皆さま,返礼品用のレモンなどをご提供くださった大崎上島の農家の皆さま,関係する企業の皆さま,同窓会の皆さま,学内の教職員の皆さまなど,多くの方々のお力添えをいただき,このプロジェクトを成し遂げることができました。ありがとうございました。

1 2

3


このページのトップへ