ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 経営情報学科 > 新経営情報システム講演会「業務分析ソフトARISと内部統制」を開催します

新経営情報システム講演会「業務分析ソフトARISと内部統制」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年4月1日更新

日時

2009年1月14日(水曜日) 10時30分~12時00分

場所

県立広島大学広島キャンパス1321演習室
(広島市南区宇品東1-1-71)

講演テーマ

業務分析ソフトARISと内部統制

講師

大川原文明氏(パワードプロセスコンサルティング株式会社取締役)

概要

昨今、BPM/SOA、BPO/BAM、ERM/SOxといった業務プロセスを可視化し、分析やリスク管理につなげる企業活動の必要性が重要視されてきている。本講演では、単なる可視化/文書化手法ではなく、以下の視点で、具体的な進め方をご紹介します。

  • 地に足の着いた分析と投資効果判断に結びつける為の業務分析手法
  • 監査法人とのやり取りを踏まえた内部統制の効果的運用法

参加費

無料

お申し込み

当日参加は可能ですが、できれば下記申込先にE-mailまたはFaxにてお申し込みください。

問合せ先・申込先

県立広島大学経営情報学部
Tel 082-251-9556, Fax 082-251-9556
E-mail info@nets.pu-hiroshima.ac.jp


このページのトップへ