ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 経営情報学科 > 新経営情報システム講演会「OPNETによるネットワークシミュレーション」を開催します

新経営情報システム講演会「OPNETによるネットワークシミュレーション」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年4月1日更新

日時

2009年1月30日(金曜日) 14時00分~15時00分

場所

県立広島大学広島キャンパス1212会議室
(広島市南区宇品東1-1-71)

講演テーマ

OPNETによるネットワークシミュレーション

講師

山下健二氏(株式会社情報工房取締役副社長)

概要

3つのパートに分けて、OPNETを使用したネットワークシミュレーションの概要および有線、無線ネットワークのシミュレーション例を紹介します。
まずパート1ではOPNETによるネットワークシミュレーションの概要を紹介します。シミュレーション対象となるネットワークやトラフィックの定義やシミュレーションで得られる様々の結果について紹介します。またOPNETのシミュレーションモデルの特徴である3層構造モデルの概要も紹介します。
パート2では有線ネットワークのシミュレーション例としてQoS評価を紹介します。 HTTPとFTPで構成するトラフィックをFIFO、CBWFQ、WRED&CBWFQというQoS方式を適応することにより、レスポンスタイムやスループットにどのような違いが発生するかシミュレーション結果を交えて紹介します。
パート3では無線ネットワークのシミュレーション例として、サポートしている代表的な無線プロトコルとそのシミュレーション例を紹介します。またOPNETの無線シミュレーションの特徴でもあるパイプラインステージについても概念をご紹介します。

参加費

無料

お申し込み

当日参加は可能ですが、できれば下記申込先にE-mailまたはFaxにてお申し込みください。

問合せ先・申込先

県立広島大学経営情報学部
Tel 082-251-9556, Fax 082-251-9556
E-mail info@nets.pu-hiroshima.ac.jp


このページのトップへ