ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 宮島学センター > 学生による企画展示「清盛・元就と宮島 ―名誉教授菅原範夫先生収集近世資料を読み解く―」を開催します

学生による企画展示「清盛・元就と宮島 ―名誉教授菅原範夫先生収集近世資料を読み解く―」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月29日更新
県立広島大学名誉教授 菅原範夫先が収集された近世・近代の宮島関係資料の中から、よりすぐりの作品を展示します。
近世・近代の絵図や錦絵、名所図会などにあらわれる平清盛や毛利元就と、宮島に関連したエピソードを紹介します。
また、初公開の「渡辺出雲守宛 小早川隆景書状」(宮島学センター蔵)も展示します。
ぜひご来場ください。

展示期間

平成29年8月21日月曜日~9月28日木曜日
平日8時45分~20時30分、土曜日・日曜日・祝日は休館
※9月25日~28日は8時45分~21時30分

会場

広島キャンパス図書館2階
(広島市南区宇品東1-1-71)

入場料

無料

学生によるギャラリートーク

8月21日月曜日・9月28日木曜日
いずれも13時から30分程度。
企画展示を担当した学生がギャラリートークをおこないます。
事前の申し込みは不要です。

主催

宮島学センター、広島キャンパス図書館

詳細

こちらの展示チラシをご覧ください

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ