ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成19年度

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月22日更新

4月
 15日 フィールドワーク第1回:春の厳島詣~桃花祭神事・舞楽~
 16日 フィールドワーク第2回:神能研究
 17日 特別授業(前期) 第1回「ガイダンス~世界文化遺産厳島神社について~」
 20日 調査(大願寺文書調査)
 24日 特別授業 第2回「厳島の舞楽に見る中古アジアの文化交流」

5月
  1日 特別授業 第3回「平家納経に親しむ」
  8日 特別授業 第4回「江戸時代の宮島詣―石風呂・舞楽・和歌―」
 15日 特別授業 第5回「厳島の歴史と芸能」
 18日 フィールドワーク第3回:春の厳島詣~推古天皇遙拝式・舞楽~
 21日 研究会 第1回「公開シンポジウム予備報告」
 22日 特別授業 第6回「厳島信仰と法華経」
 25日 調査(山口県文書館資料調査)
 29日 特別授業 第7回「絵画から見えてくるもの」
 30日 宮島中学校との協議

6月  2日 公開シンポジウム「厳島信仰の広がり」
  「保田忠昌『石風呂入治記』を読む―広島城下の文芸と文政期の厳島―」(西本寮子)
  「神にささげられた品々―能面・能装束・絵馬を中心に―」(広島女学院大学名誉教授・原田佳子氏)
  「厳島門前町と住人構成」(広島大学准教授・本多博之氏)
  5日 特別授業 第8回「毛利氏と厳島」(広島大学准教授・本多博之氏)
 12日 特別授業 第9回「厳島門前町と町衆」(広島大学准教授・本多博之氏)
 19日 特別授業 第10回「観光英語ガイド養成講座」(スティーブン・アウロトウ=スプルール氏)
 20日 GP連続公開講座 第1回「厳島合戦と宮之城」
 26日 特別授業 第11回「観光英語ガイド養成講座」(スティーブン・アウロトウ=スプルール氏)

7月  2日 宮島中学校との連携:宮島学講座「厳島合戦を見直す」
  2日 宮島中学校との協議
  3日 特別授業 第12回「観光英語ガイド養成講座」(スティーブン・アウロトウ=スプルール氏)
 10日 特別授業 第13回「観光英語ガイド養成講座」(スティーブン・アウロトウ=スプルール氏)
 17日 特別授業 第14回「観光英語ガイド養成講座」(スティーブン・アウロトウ=スプルール氏)
 18日 GP連続公開講座 第2回「厳島神社と石見銀山」
 19日 宮島中学校との連携:宮島学講座「厳島のお祭りについて―管絃祭の今昔」
 19日 宮島中学校との連携:総合的な学習の時間―「宮島踊り」講習会
 24日 特別授業 第15回「厳島神社と石見銀山」
 30日 宮島中学校との連携:行事参加―管絃祭提灯行列
 30日 フィールドワーク第4回:夏の宮島~管絃祭見学~

8月
30・31日 フィールドワーク第5回:世界遺産石見銀山・温泉津見学

9月
   7日 フィールドワーク第6回:宮島観光英語ガイド(実践編)
12・13日 合同学術調査(厳島神社関係資料調査:厳島神社、大願寺等)
13日 フィールドワーク第7回:宮島一周「嶋廻り」体験航海
14日 宮島中学校との連携:宮島学講座「戦国期における厳島神社への神馬の寄進」
19日 GP連続講座 第3回「中世の宮島と廿日市」
21日 文学資料調査(柳井市村上家)

10月
  9日 特別授業(後期)第1回「世界文化遺産厳島の歴史と文化」
(龍谷大学教授・広島大学名誉教授・岸田裕之氏)
 15日 フィールドワーク第8回:秋の厳島詣~菊花祭神事・舞楽~
 23日 フィールドワーク第9回:秋の厳島詣~三翁神社祭・舞楽~
 23日 特別授業 第2回「考古学から見た原始・古代の宮島」(広島大学教授・古瀬清秀氏)
 30日 特別授業 第3回「厳島神社の建築」(広島大学教授・三浦正幸氏)

11月
 13日 特別授業 第4回「近世宮島の経済のしくみと観光」(広島大学教授・中山富広氏)
 27日 特別授業 第5回「神職の一日一年」(厳島神社禰宜・福田道憲氏)
 29日 GP連続講座 第4回「舞楽『抜頭』のやってきた道」

12月  4日 特別授業 第6回「宮島の植物」(広島大学名誉教授・関 太郎氏)
  5日 宮島中学校との連携:総合的な学習の時間―修学旅行の宮島紹介
 10日 宮島中学校との連携:総合的な学習の時間―修学旅行の英語活動
 11日 特別授業 第7回「厳島と大願寺」(大願寺住職・平山真明氏)
 12日 宮島中学校との連携:総合的な学習の時間―修学旅行英語活動の島内実践
 18日 特別授業 第8回「近世宮島の歴史と人びとの暮らし」
  (歴史民俗資料館館長・高橋修三氏)
 19日 GP連続講座 第5回「中世における能楽の普及と厳島神能」

平成20年
1月
  8日 特別授業 第9回「厳島の保存管理計画について」
  (広島県立歴史博物館主任学芸員・木村信幸氏)
 15日 特別授業 第10回「宮島の暮らし―近世から近代へ―」
  (廿日市市教育委員会文化課長・岡崎 環氏)
 22日 特別授業 第11回「宮島の将来に向けての町づくり」
  (ゲストハウス菊がわオーナー・菊川照将氏)
 29日 特別授業 第12回「地域に学び、貢献できる生徒の育成をめざして」
  (宮島中学校校長木本弘士氏・教諭岡本純一郎氏)
 30日 宮島中学校との連携:総合学習の時間―留学生ガイドのための英語活動

2月
  5日 宮島中学校との連携:公開研究授業英語プレゼンテーション
  6日 宮島中学校との連携:留学生英語ガイド事前学習
  7日 宮島中学校との連携:英語ガイド
  8日 宮島中学校との協議
 9・10日 文部科学省大学教育改革プログラム合同フォーラム参加
 20日 GP連続講座 第6回「厳島と長澤蘆雪―『山姥図』と『蓬莱山図』」
 21日 研究会 第2回「近代の宮島と観光化」(広島大学教授・勝部眞人氏)
 22日 フィールドワーク第10回:大願寺~仏像拝観・古文書拝見ツアー

3月
 10日 研究会 第3回「文化遺産・厳島神社門前町の見方と調べ方、その魅力と価値」  (九州大学大学院生・花岡拓郎氏)
 19日 GP連続講座 第7回「石風呂と桜狩―江戸時代の厳島詣」
 25日 フィールドワーク第11回:雛めぐり


このページのトップへ