ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 理学療法学科 > 【理学療法学科】第52回日本理学療法学術大会における日本理学療法学生協会(JPTSA)の活動

【理学療法学科】第52回日本理学療法学術大会における日本理学療法学生協会(JPTSA)の活動

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月19日更新

【理学療法学科】第52回日本理学療法学術大会における日本理学療法学生協会(JPTSA)の活動

日本理学療法学生協会は,2004年に発足した理学療法士を目指す学生間の交流・情報交換の機会を増やし,
学生の視野拡大や理学療法に対する意識の向上・啓発を目的とした学生主体の団体です。

本学は発足当初から理事大学となっています。
第52回日本理学療法学術大会では特設ブースを設置し,JPTSAの活動紹介・アンケート調査を行っていました。

本学理学療法学科3年生の学生も理事として参加しており,積極的に活動紹介やアンケート調査依頼を行っていました.
JPTSAとしての活動
特設ブースでの活動の空き時間には,教育講演や口述発表等の聴講,ポスター発表演者への質問を行っていました.
ポスター発表の様子
様々な専門分野の理学療法士が一同に集まる学術大会でしたので,学生にとっても貴重な学修の機会となったようです.

このページのトップへ