ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 理学療法学科 > 理学療法学科4年生が総合臨床実習Ⅰを終了しました

理学療法学科4年生が総合臨床実習Ⅰを終了しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月27日更新

理学療法学科4年次生が実習報告会を行いました。

学生を前に実習後セミナーの説明を行う理学療法学科教員の姿

平成26年4月14日より5月23日までの6週間にかけて開講されていました総合臨床実習Ⅰを終え,本日大学に帰ってきました。

本日開催された実習後セミナーにおいては6週間の経験を踏まえ,各自が経験を発表することにより情報共有をすることが出来ました。
実習後セミナーに参加いただいた理学療法士の教員からも臨床経験に対する貴重な助言を頂き,総合臨床実習Ⅱへの意欲が高まりました。
学生に助言を行う理学療法士教員の姿


理学療法学研究法Ⅱではこれから行う卒業研究についての説明を受けました。
卒業研究の説明を行う教員の姿


理学療法学科4年生は,今週1週間で平成26年6月2日より開講される総合臨床実習Ⅱと卒業研究に向けての準備を計画的に行うために,忙しい日々を送ります。

このページのトップへ