ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 経営情報学部 > [経営情報学科]経営情報学連続講座(公開講座)のご案内(第2報)

[経営情報学科]経営情報学連続講座(公開講座)のご案内(第2報)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月12日更新

[経営情報学科]経営情報学連続講座(公開講座)のご案内(第2報)

 来る10月5日(水)に開講の経営情報学連続講座の内容についてご紹介します。今回は第2回講座「LEGOで学ぶ作業改善」についてです。

LEGOの組み立てと経営情報学??

 何気ない作業にも実はムダが多く作業が効率的に行われていないことが多く存在します。本講義では,実際にLEGOを組み立ててもらい作業改善について体験してもらいます。LEGOは小さい時に触れて以来長い間見たことも触ったこともないかもしれませんが,最近では会社の新入社員研修に使われることもあります。LEGOの車を題材にして,現状の組み立て案に対して「動作経済の原則」と呼ばれる経験則に基づいた作業改善を行います。作業改善を行うことによって効率をアップさせることができ,日常生活でも応用することができます。
 LEGOの組み立てと経営情報学とは一見関連がなさそうにも見えますがそうではありません。この考え方が始まりとなって,その後広く展開し,企業における経営全体での合理化・効率化を考える経営情報学につながっています。そのようなつながりや発展も紹介していきたいと思います。

対 象 者

 高校生以上(ご興味のある回のみ受講いただいてかまいません.)

日 時 ・ 場 所

 平成28年10月5日(水)16:30~18:00
 県立広島大学 広島キャンパス 教育研究棟Ⅰ 1175講義室

申 込 ・ 問 合 先

 〒734-8558 広島市南区宇品東 1-1-71
 県立広島大学地域連携センター「経営情報学連続講座」係
 電話(082)251-9534(平日 9:00~18:00)

このページのトップへ