ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 庄原キャンパス > 【生命科学科】八木教授が尾道東高等学校で模擬講義を行いました。

【生命科学科】八木教授が尾道東高等学校で模擬講義を行いました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月24日更新

 7月19日に八木俊樹教授(分子機械学研究室)が尾道東高等学校で模擬講義を行いました。

以下、講義内容です。


講義タイトル 「生物が動く仕組みを理解する」

 生物の運動は生物らしさを生みだす特徴のひとつです。この講義では、
生物の運動を担う特徴的な運動器官の中から、筋肉、鞭毛・繊毛に
焦点をあて、その運動メカニズムを紹介しました。

八木教授模擬講義 [PDFファイル/79KB] 


 このように、県立広島大学では、県内高校などで出前講義を行って、高校生に大学での講義や研究内容にふれてもらっています。


このページのトップへ