ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > トピックス > トピックス > 「フィールド科学教育研究センター」開所式を行いました

「フィールド科学教育研究センター」開所式を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年7月1日更新

「フィールド科学教育研究センター」開所式を行いました

フィールド科学教育研究センター概要図のサムネール画像

【画像をクリックで拡大表示】

平成23年6月17日(金曜日),庄原キャンパスにおきまして、「生命環境学部附属フィールド科学教育研究センター」の開所式を開催いたしました。

県立広島大学では,大学教育改革支援プログラムの一環である「質の高い大学教育推進プログラム (教育GP) 」の選定を受けて実施した「学士力向上を図るフィールド科学の創設~中山間地域の生物資源の体系的活用による実践的教育~」の成果を継承・発展させるため,生命環境学部の附属機関として,「フィールド科学教育研究センター」を本年4月に設置しております。

これを受け,開学記念行事として,6月17日,文部科学省高等教育局大学振興課,滝口庄原市長はじめ,たくさんの来賓の皆様にお越しいただき,「フィールド科学教育研究センター」の開所式を行いました。

また,センター開所記念の講演には地域の方々にも大勢ご来場いただき,熱心に受講していただきました。 誠にありがとうございました。

当センターは,今後も,中産間地域の資源や環境を活用して,食料・環境に関わる多様な現代的問題の解決に貢献する人材を育成し,同時に,食料・環境に関連する地域活動の知的拠点としての役割を担うために,今後も資源開発,環境保全,分析化学など,地域に根ざした高度な研究を支えていきます。  

開所式式典

1  日時
     平成23年6月17日(金曜日)11時00分~12時10分

2  会場 
     県立広島大学庄原キャンパス
     生命環境学部附属フィールド科学教育研究センター管理棟前広場

3  次第

管理棟、環境工学実験棟のサムネイル     食品加工場のサムネイル

管理棟と環境工学実験棟(右手奥側)                         食品加工場

  開所式写真1のサムネイル     開所式学長あいさつ

            開所式の様子                                              学長挨拶の様子

 除幕のサムネイル     管理棟玄関のサムネイル

            除幕式の様子                                        管理棟玄関の様子 

パネル展示の様子のサムネイル     パネル展示の様子2のサムネイル

  パネル展示の様子(1)                                              パネル展示の様子(2)

教員開発商品の紹介のサムネイル

 庄原キャンパス教員開発商品の紹介 


記念講演

開所記念講演 「地域振興や6次産業化のために必要な人・技術・連携」
講師:独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構食品総合研究所
          食品工学研究領域長    五十部誠一郎    氏

記念講演会のサムネイル

広島キャンパス,三原キャンパスへも遠隔講義で発信しました。  


このページのトップへ