ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > フィールド科学教育研究センター > 【フィールド科学教育研究センターの活動】H29全国大学附属農場協議会秋季全国協議会・教育シンポジウムに参加

【フィールド科学教育研究センターの活動】H29全国大学附属農場協議会秋季全国協議会・教育シンポジウムに参加

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月25日更新

全国大学附属農場協議会平成29年度秋季全国協議会・教育シンポジウム(佐賀大学主催)に参加

 9月21日・22日に佐賀県佐賀市の「グランデはがくれ」で開催された平成29年度全国大学附属農場協議会秋季全国協議会と教育シンポジウム「大学知の拠点事業のハブとしてのセンターの取り組み」に参加しました。大学附属農場をめぐる問題点が議論され、シンポジウムでは、佐賀大学の農場と地域連携について報告されました。また、農場職員や教員の表彰受賞講演もありました。本学の当センターは小さい組織ではありますが、今回紹介されたような先進事例に習い、教育・研究・地域貢献などの発展に貢献していきたいと考えます。2日目は吉野ヶ里遺跡での黒赤米栽培、佐賀市清掃工場での二酸化炭素回収と農業や藻類栽培への利用についての事業を見学しました。
農場協議会
吉野ヶ里遺跡 黒米栽培
佐賀市清掃工場

このページのトップへ