ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生命環境学部 > フィールド科学ゼミ生が卒業論文を公開発表

フィールド科学ゼミ生が卒業論文を公開発表

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月5日更新
平成26年1月28日(火曜日)に庄原市ふれあいセンターで開催された備北バイオフォーラムにおいてフィールド科学ゼミの卒業論文公開発表を行いました。4年生3名は口頭で質疑を含め各15分、3年生5名はポスター発表としました。4年生の卒論はトマトの袋栽培、エゴマの成分特性と加工への利用、畦畔におけるグランドカバープラントの利用でした。当日は盛況でエゴマ餅やおからドーナツ等のゼミ関連試食品にも人が集まりました。農業技術大学校、庄原実業高校や地元企業の発表もあり、教育連携としての意見交換も行いました。
発表の様子1
発表の様子2
ポスター発表
試食品

このページのトップへ