ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・地域貢献 > 生涯学習 > 公開講座 > 広島交響楽団員によるオンライン特別講義の撮影を行いました

本文

広島交響楽団員によるオンライン特別講義の撮影を行いました

印刷用ページを表示する 2021年7月21日更新

 令和3年7月12日に広島キャンパス大講義室で,広島交響楽団のホルン奏者渡部奈津子さんによるオンライン特別講義の撮影を行いました。

 本学は,学生・教職員の皆さんが,優れた音楽・芸術・文化に触れられるよう,広島交響楽団や広島県内の美術館・博物館のキャンパスメンバーズ制度に加入しています。広島交響楽団には,キャンパスメンバーズの特典の一つとして,平成25年度以来毎年,広島キャンパスで団員による特別講義を提供していただいています。

 今年度は,「歴史も管(くだ)も長い「ホルン」のこと」というテーマで,渡部奈津子さんに特別講義をしていただき,撮影を行いました。実際の演奏を交えて,ご自身のことやホルンの歴史などについてお話をしてくださいました。

 7月末から,Microsoft TeamsのStreamで,学内限定で配信を予定しております。ぜひご視聴ください。

 

   ~*撮影の様子*~ 

特別講義撮影の様子1特別講義撮影の様子2

※本学が加入しているキャンパスメンバーズ制度については,次のサイトをご覧ください。

↠ キャンパスメンバーズ制度について

 http://www.pu-hiroshima.ac.jp/soshiki/renkei/post-18.html


講演会・シンポジウム
オープンセミナー