ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・地域貢献 > 生涯学習 > 公開講座 > 令和6年度庄原キャンパス公開講座「遺伝子解析」を開講します

本文

令和6年度庄原キャンパス公開講座「遺伝子解析」を開講します

印刷用ページを表示する 2024年7月3日更新
R6年度公開講座遺伝子解析

高校生や生物学の担当教員等を対象とした実験講座です。

PCR(ポリメラーゼ連鎖反応)はDNAを扱う技術の一つであり、新型コロナウイルスの診断をはじめとする医療現場や犯罪捜査など様々な場面で利用されています。本実験講座では、参加者が自らの口腔粘膜細胞からDNAを抽出し、PCRを利用して2型アルデヒド脱水素酵素遺伝子のタイプを調べる実験を行います。

日時

令和6年8月27日(火曜日)

9時30分~16時30分 ※9時00分から受付開始

※12時から13時までをお昼休憩としますので、各自で昼食をご準備ください。

 昼休憩は、実験の進捗により前後することがあります。

開催場所

県立広島大学庄原キャンパス5111実験室

対象

遺伝子の働きやその解析方法に興味のある高校生、高等学校で生物学を担当する教員

定員

15名

受講料

無料

申込方法

WebもしくはFaxいずれかの方法でお申込ください。 

(1) Webでの申込

 以下のQRコードまたは本学のホームページのURL上「申込フォーム」に入力してください。

 QR

URL:https://forms.office.com/r/6q8eqw945j

(2) Faxでの申込

 参加申込書をご記入いただき申込先の宛先へ送信してください。

申込期限

令和6年8月13日(火曜日)

詳細

こちらのチラシをご覧ください。

チラシ「遺伝子解析」 [PDFファイル/213KB]

 

 

チラシ①  チラシ②

 

申込・問合先

 〒727-0023 庄原市七塚町5562番地 県立広島大学庄原地域連携センター

 電話:0824-74-1000(総務課)

 Fax:0824-74-0191

 e-mail:gakujutu@pu-hiroshima.ac.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


講演会・シンポジウム
セミナー・イベント