ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 大学概要 > 広報 > メディア掲載情報 > 【メディア掲載】スマート農業の実証実験に関する記事が新聞に掲載されました

本文

【メディア掲載】スマート農業の実証実験に関する記事が新聞に掲載されました

印刷用ページを表示する 2020年1月14日更新

日本農業新聞 掲載記事

 令和2年1月5日(日曜日) 日本農業新聞 掲載

 日本農業新聞「令和ひらく最新技術 スマートアグリ実証プロジェクト2年目」に,生命環境学部環境科学科の三苫教授が代表を務める広島型キャベツ100ha経営スマート農業実証コンソーシアムが実施した実証実験の内容が掲載されました。

【プレスリリース】AI管理のスマート農業で中山間地の里山再生 広島産キャベツ100ha栽培めざす実証実験を11月25日に

✔生命環境学部 環境科学科 教授 三苫 好治 プロフィール

✔三苫教授の研究内容はこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)