ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 大学概要 > 広報 > メディア掲載情報 > 【参加者募集】MBA/MOTセミナー「Withコロナのマーケティング:MBAとMOTの役割と融合」(10/28開催)

本文

【参加者募集】MBA/MOTセミナー「Withコロナのマーケティング:MBAとMOTの役割と融合」(10/28開催)

印刷用ページを表示する

MBA/MOTセミナー「Withコロナのマーケティング:MBAとMOTの役割と融合」を開催します

 mbamot

本学大学院経営管理研究科(通称HBMS)は、山口大学大学院技術経営研究科(通称YUMOT)福代研究科長・松浦良行教授を講師としてお招きし、MBA/MOTセミナーを開催します。今回のセミナーでは、両大学それぞれの学位プログラム(カリキュラム内容)に基づき、MBAとMOTのそれぞれが果たす役割について考察すると共に、マーケティングにおける両者の融合に焦点をあてていきます。

「Withコロナのマーケティング:MBAとMOTの役割と融合」
マーケティングの本質は、商品、サービス等の提供側とそれらを消費、使用する側の間の需給関係を適合化させることです。企業等の組織である提供側の持つ技術やアイデアを具体的な商品やサービスを提供していく「市場提案型のマーケティング」と市場や消費者のニーズや欲求を理解して、それに適応していく「市場対応型のマーケティング」があります。
Withコロナの時代には、両マーケティングからの複合的視点が重要になってくると考えられます。MBA(Management of Business and Administration)とMOT(Management of Technology)が担うべきマーケティングの役割を融合させることを目的として、これからのマーケティングのあるべき姿について議論を行います。

 

詳細・お申し込みはこちら

Withコロナのマーケティング:MBAとMOTの役割と融合 チラシ