ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 本部財務課管理係 > 県立広島大学における新型コロナウイルス感染者の発生について

本文

県立広島大学における新型コロナウイルス感染者の発生について

印刷用ページを表示する 2022年3月30日更新

県立広島大学における新型コロナウイルス感染者の発生について

 

 令和4年3月28日(月)に県立広島大学学生1名(広島キャンパス),

 29日(火)に県立広島大学学生2名(庄原キャンパス・三原キャンパス)が

 新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該3名のうち,広島キャンパス1名及び三原キャンパス1名の,

 学内における濃厚接触者はいないとのことです。

 

 庄原キャンパス1名の濃厚接触者が4名(庄原キャンパス学生)おり,

 保健所の指示により自宅待機中です。

 →4月4日(月)自宅待機は終了しました。

 

 関係者の皆さまには,大変御心配をお掛けいたします。

 引き続き感染防止に努めてまいります。

 

 ※ 感染者及び関係者への配慮と個人情報保護のため,氏名等は公表いたしません。

    御理解いただきますよう,よろしくお願い申し上げます。