ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 本部財務課管理係 > 県立広島大学庄原キャンパスにおける新型コロナウイルス感染者の発生について(最終報)

本文

県立広島大学庄原キャンパスにおける新型コロナウイルス感染者の発生について(最終報)

印刷用ページを表示する 2021年5月26日更新

県立広島大学庄原キャンパスにおける新型コロナウイルス感染者の発生について(最終報)

 

 令和3年5月9日(日)から14日(金)の間に新型コロナウイルスに感染した本学庄原キャンパスの学生については,全員無事回復いたしました。

 また,感染した学生と接触があり,濃厚接触者及び接触者とされた学生や,庄原市内における他事例の感染者との接触により,濃厚接触者及び接触者とされていた学生についても,PCR検査で「陰性」が判明し,保健所から指示されていた自宅待機の期間も無事に経過したことを確認しております。

 皆さまにはご心配をおかけしました。

 

 なお,広島県の緊急事態宣言発令や本学の活動基準等を踏まえ,当面の間,キャンパスへの学生の入構を制限しております。

 また,5月6日(木)から6月9日(水)までの間,授業をオンラインへ切り替えて実施しております。

 

引き続き,感染防止に努めてまいります。