ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 宮島学センター > 宮島でパネル展示「おおっ!?鳥居~知っときんちゃい、このひみつ~」を開催します。

本文

宮島でパネル展示「おおっ!?鳥居~知っときんちゃい、このひみつ~」を開催します。

印刷用ページを表示する 2021年10月4日更新
宮島でパネル展示「おおっ!?鳥居-知っときんちゃい、このひみつ-」を開催します。

このパネル展示は,学芸員資格の取得を目指し,「博物館展示論」を履修する国際文化学科の学生9名とともに準備をおこないました。

嚴島神社の大鳥居は明治8年(1875)に建てられました。平安時代から数えると八代目にあたります。
明治時代から140年以上の時を過ごしている大鳥居は,令和元年6月より,およそ70年ぶりに大規模な修理を行っています。

この機会に,知っているようで知らない大鳥居の構造や歴史について,パネルや動画で紹介します。

展示期間

10月5日(火曜日)~12月5日(日曜日)

会場

TOTO宮島おもてなしトイレ2階観光情報スペース(廿日市市宮島町536-1)

開館時間

10時~18時
展示の詳細はこちらをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)