ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 大学概要 > 広報 > メディア掲載情報 > 【メディア掲載】地域連携センター 上水流准教授のコメントが掲載されました(山陽新聞)

本文

【メディア掲載】地域連携センター 上水流准教授のコメントが掲載されました(山陽新聞)

印刷用ページを表示する 2016年3月7日更新

平成28年3月7日(月曜日)山陽新聞 掲載 

地域連携センター 准教授 上水流 久彦

本学地域連携センター 上水流久彦准教授が,JR芸備線沿線4市でつくる対策協議会と共同で利用アンケートを行うなど,利用を促す動きについての記事が掲載されました。

存続への危機感が強まっている同線について,「沿線自治体が協力し,住民も含めた持続的な利用促進策を考える必要がある」との上水流准教授によるコメントが紹介されています。

詳しくはこちらをご覧ください。

●上水流 久彦准教授の研究者紹介

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)