ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 生物資源科学部 > 【メディア掲載】本学での学びの中で,問題解決力や協働性を育む姿が紹介されました。

本文

【メディア掲載】本学での学びの中で,問題解決力や協働性を育む姿が紹介されました。

印刷用ページを表示する 2021年1月18日更新

大竹研究室の4年生2人が雑誌の取材を受けました

記事イメージ

大竹研究室の安保裕貴君と清水大雅君が、自分の研究テーマについて、ベネッセの取材を受けました。

VIEW21(高校版) 2020年 12月号において、脱炭素化社会の実現に向けた具体的な取り組みを彼らの視点から解説しています。

環境問題を地球規模で捉えて、研究を通じて自分たちが果たす役割を認識することで、主体的に課題解決に貢献する様子が伺えます。

 

 =========================

 環境科学コースのウェブサイトは以下をご覧ください。

 ・https://www.pu-hiroshima.ac.jp/p/puh-des/env/env_index.html

 

 けんひろ×SDGs特設サイトにおける関連ページは以下をご覧ください。

 ・次世代光機能材料による超高効率太陽電池 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


生物資源科学部の活動