ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 地域創生学部 > 【地域文化コース】高校生による広島文化プレゼンテーションコンテストを開催します

本文

【地域文化コース】高校生による広島文化プレゼンテーションコンテストを開催します

印刷用ページを表示する 2022年6月1日更新
広島神楽
 地域創生学部・地域文化コースはこのたび,広島の文化を学びたい,広島の文化を発信したい,広島(の大学)で文化を学びたい・・・こうした想いをもつ高校生を対象とした「高校生による広島文化プレゼンテーションコンテスト」を開催いたします。
 みんなが知っている文化資源の魅力を独自の視点で紹介したり,あまり知られていない文化資源の魅力を紹介したり,文化資源の新たな学び方や楽しみ方を提案したり・・・高校生ならではのフレッシュな視点でプレゼンテーションを行ってもらい,県立広島大学地域文化コースの教員等が内容と発表方法を審査し,優秀なプレゼンテーションを表彰したり,アドバイスを行ったりします。
 あなた自身の文化に対する関心をさらに高め,文化に対する姿勢・視点を身につけるチャンスです。皆さんの応募をお待ちしております。応募方法は以下のとおりです。
●募集内容
 内  容 広島県内の文化資源の魅力紹介
 募集件数 15チーム(申込先着順)
 発表日時 2022年7月23日(土曜日) 10:30〜12:00 ※オープンキャンパス開催日
 発表場所 県立広島大学広島キャンパス
 発表時間 1チーム3分
 提 出 物 パワーポイント資料(縦横比3:4)1枚
●応募方法
 応募資格 広島の文化に関心をもつ高校生
      (学年・居住地・学校所在地は問いません)
      (個人でもグループでも応募可能できます)
 発表申込 申込専用サイトに必要事項を記入してください。
      〆切 2022年6月30日(月)17:00
 資料提出 パワーポイント資料データを提出
      (送信先)t-wada1969(at)pu-hiroshima.ac.jp ※(at)を@に変換してください。
      〆切 2022年7月19日(火)17:00
申込専用サイト
●審査表彰
 県立広島大学地域文化コース教員が審査を行います。
 最優秀賞1点と優秀賞2点を表彰します。
●聴講のみも歓迎
 プレゼンはちょっと・・・でも,他の高校生のプレゼンを聞いてみたい!という高校生と保護者,高校教員の方は7月23日のプレゼンテーションを聴講できます。希望者はオープンキャンパスの申込が必要です。
●問合先
 県立広島大学 地域創生学部 地域文化コース
 (担当)和田 t-wada1969(at)pu-hiroshima.ac.jp ※(at)を@に変換してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


地域創生学部の活動