ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 地域創生学部 > 【情報学分野(地域産業コース)】高大連携公開講座「地域産業コースで学べる経営学・応用情報学入門」を開催しました

本文

【情報学分野(地域産業コース)】高大連携公開講座「地域産業コースで学べる経営学・応用情報学入門」を開催しました

印刷用ページを表示する 2022年8月2日更新

2022年7月30日(土)に本学(広島キャンパス)で実施された「2022年度県立広島大学高大連携公開講座」において,地域産業コースからは「地域産業コースで学べる経営学・応用情報学入門」をテーマに実施しました。当日は,120名の高校生が参加されました。

公開講座

情報学分野からは,佐々木宣介先生が「ゲームをプレイするAI(人工知能)のこれまでとこれから」について,まずAIの概要について紹介し,次に将棋や囲碁などの思考型ゲームをプレイするAIを中心に,その動作の仕組みや最近の研究の様子などを高校生にもわかりやすく紹介しました。

2022年度高大連携公開講座写真1 2022年度高大連携公開講座写真2
公開講座の様子1     公開講座の様子2

在学生・卒業生と高校生との交流イベント

午後からは,本学の在学生と卒業生を招いて,大学での学びや学生時代の思い出,就職などについて,パネルトークをしました。情報学分野(経営情報学科)の卒業生には,東京からオンラインで参加していただきました。大学教育実践センター長の田中先生をコーディネーターに,高校生から事前にいただいた質問について,在校生・卒業生から多くのメッセージをいただきました。

2022年度高大連携公開講座写真3 2022年度高大連携公開講座写真4
交流イベントの様子1     交流イベントの様子2


地域創生学部の活動