ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 保健福祉学部 > 【理学療法学科】原田俊英 副学長・教授が認知症セミナーで講演を行いました

本文

【理学療法学科】原田俊英 副学長・教授が認知症セミナーで講演を行いました

印刷用ページを表示する 2018年12月19日更新

認知症講演会 報告

平成30年12月6日(木曜日)広島興銀ビルにて本学副学長・保健福祉学部理学療法学科教授の原田俊英先生が認知症セミナー(主催:損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社)で講演を行いました。

今回は「知って得する!認知症の兆候と予防について」と題し,認知症予備軍のMCI(軽度認知障害)の兆候と予防法について分かりやすく解説を行いました。
原田先生 講演会1
講演の終了後会場から数件の質問があり,具体例を交えながらお答えしました。

代理店の方々を中心に77名のご参加があり,皆さん最後まで熱心に聴講され,大変好評でした。
原田先生 講演会2

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)