ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 保健福祉学部 > 令和元年度12月期「健骨・健康増進セミナー検診」を実施しました。

本文

令和元年度12月期「健骨・健康増進セミナー検診」を実施しました。

印刷用ページを表示する 2020年1月8日更新

令和元年12月20日(金曜日)~22日(日曜日)の3日間,「健骨・健康増進セミナー検診」を三原キャンパスにて行いました

今回は,三原市在住の健常な中高年女性約90人がご参加くださいました。

検診内容は,問診,身体計測,生活習慣病関連血液検査,骨密度,動脈硬化,内蔵脂肪,認知機能,音声認識機能など多項目に渡りました。

検診には,保健福祉学部・助産学専攻科教員や補助の学生ボランティアなど約25名が携わりました。
健骨1
参加者の方達は,すべての検診に熱心に取り組まれ,その場で得られた測定値については解説を受け,医師の指導も受けられました。

「健骨・健康増進セミナー検診」は約20年前から毎年2回実施・継続され,参加者からは好評を得ており,研究成果も蓄積されています。
健骨2