ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 研究者の方 > 研究者・研究紹介 > 研究者紹介 > 経営管理研究科ビジネス・リーダーシップ専攻

本文

経営管理研究科ビジネス・リーダーシップ専攻

印刷用ページを表示する 2023年5月1日更新
職名
研究科長
専門分野
社会システム・デザイン, 組織デザイン, 金融システム, M&A, 経営戦略
キーワード
社会システム・デザイン, 組織デザイン, 金融システム, M&A, 経営戦略
研究に関する自己PR
デザイナーである私は、デザイン可能性の立場から、「社会システム」を「エンド・ユーザー(多くの場合は消費者、あるいは生活者)に対する価値提供システム」と定義し研究を行っています。
職名
専攻長/教授
専門分野
マーケティング, マーケティングリサーチ, 消費者行動, 防災マーケティング
キーワード
マーケティング, マーケティングリサーチ, 防災, 地域, 顧客満足, サステナビリティ, SDGs, JSBI, コンテクスト, ピクチャ・マイニング
研究に関する自己PR
マーケティングを考えるにあたってマーケティング・リサーチは不可欠です。マーケティング・リサーチの視点から人間行動を分析し、国内外の企業課題や社会課題を解決することを目標に研究を行っています。
職名
教授
専門分野
起業,会計,企業法,コーポレート・ガバナンス,コンプライアンス
キーワード
起業,アントレプレナーシップ,会計,企業法,コーポレート・ガバナンス,コンプライアンス
研究に関する自己PR
一般事業会社経営(代表取締役社長)や税理士資格も活かした経営コンサルティング事務所経営(代表)の経験があり、経営「現場」(実務)に通じている。また、法律にも詳しい。実効あるコーポレートガバナンスやコンプライアンスがイノベーションを促進する役割を果たすことを熟知したうえでアントレプレナーシップ人材(起業家を含む)育成を行っている。
職名
教授
専門分野
病院及び薬局経営, 医薬品流通, 製薬産業
キーワード
経営戦略, 組織論, 医薬品サプライチェーン, 病院経営, 薬局経営, 医薬品卸, 医療経済
研究に関する自己PR
医療について川上(行政)から川下(医療機関、薬局など)までで生じている変化を調査・分析し、そこで活動を行っているさまざまなプレーヤーにどのような影響を及ぼすのか。さらには、その変化に対してどのような対応策を講ずることが有効なのかなどを研究しています。また、実際に医療関連企業などに対してコンサルティングを行っており、実践的な経営戦略の最新の情報を基に研究を進めています。
職名
教授
専門分野
人事管理論, ダイバーシティ・マネジメント
キーワード
働き方改革, 治療と仕事の両立支援, 女性活躍推進
研究に関する自己PR
人事管理論(または人的資源管理論、人材マネジメント論)は経営学において模索を続ける比較的新しい研究領域です。組織の視点による「働かせ方」と個人の視点による「働き方」を結び付け、変化し続ける社会における「働くこと」の意義とあり方に焦点を当てた研究を行っています。
職名
教授
専門分野
会計学, 経営学, 会計情報と意思決定, ファイナンス
キーワード
リスク, 経営, ポートフォリオ, キャッシュフロー, ファイナンス, ERP, PMI, アカウンテイング
研究に関する自己PR
40年の実務(総合商社:CFO部門)を通じ内外の各拠点(含む子会社)で事業経営の経験を積み重ねました。経営環境の想定外の変化(急速な円高、通貨危機、流動性危機、金融市場混乱、テロ、大震災等)に直面、その対応策を現場で考え、実践し、一定の成果を上げる、という生きたリスクマネジメントを経験しております。様々なリスクマネジメント手法について理論的な分析を行い、皆さんと、リスクマネジメントの課題、あるべき姿等、について学んで行きたいと思います。
職名
教授
専門分野
社会イノベーション, 社会起業家研究
キーワード
未来のありたい姿をインパクト・ゴールとして共有し、一丸となって社会的課題の解決に取り組むための場づくり・枠組みづくりに寄り添いながら、誰一人取り残されない地域共生社会の実現に貢献していきたいと思っています。
職名
教授
専門分野
社会的合意形成, ソーシャルデザイン, まちづくり, 地域イノベーション, 環境
キーワード
プロセスデザイン, ソーシャルデザイン, 地域創生, 都市デザイン, 感性, コモンズデザイン
研究に関する自己PR
多様な地域課題を対象とした市民参加型合意形成プロセスの企画・運営の経験をもとに、実践的な社会的合意形成プロセスおよび合意形成のマネジメントのできる人材育成の方法論について主に研究を行ってきました。
職名
教授
専門分野
マーケティング, グローバルマネジメント, サプライチェーンマネジメント, アグリカルチャー, トレーディング
キーワード
三菱商事, 三菱食品, TH FOODS, Inc., たのしいお酒.jp, LOGODAJ
研究に関する自己PR
下段の「研究の特徴・内容」に記載の通り、商社及び関連会社での国内外での幅広い実経験と経営の実績に裏打ちされた、学問にとどまらない実践的なビジネスモデルとビジネス・マネジメントに関して掘り下げている。
職名
教授
専門分野
農業と持続可能な地域ビジネス, 自然資源管理, CSA(Community Supported Agriculture)と食料システム構築
キーワード
地域資源, CSA, 自然と人間, 環境と文化, クライメートチェンジ, アグロエコロジー
研究に関する自己PR
修士課程では国際関係学、環境と持続可能な発展論を、また博士課程では農業と食の環境に研究対象を絞り、農業経済学を基盤としました。現在は、環境と持続可能なマネジメント、さらにはレジリエンスな経営とは何かを、広く人びとが参加可能なCSA(Community Supported Agriculture)農業と食の実践から研究しています。研究には対象地域へのフィールドワーク(地の学び)を重視しています。地域資源を対象にしたマネジメントには、エコシステム全体を支えること、そして共創する多様な担い手とネットワークの構築が必要になります。そのためには地域共通の課題を解決する社会技術を開発していくことが最も重要な鍵となります。地域が保有してきたローカルな伝統技術を掘り下げ、さらにそこに新しい価値を創出し、さらには受益者・消費者も巻き込んだ形で社会技術を開発していくことが持続可能な地域資源マネジメントの基盤です。こうした実践的な研究を行うためには、ただ外側から研究だけをするのではなく、自らが「変化の渦」になること、ローカル、ナショナル、グローバル、各ステージを貫くダイナミックな視野と実践を地域と共に学んでいくことが重要だと考えています。
職名
准教授
専門分野
アントレプレナー/ベンチャーファイナンス, コーポレートファイナンス, コーポレートガバナンス, アントレプレナーシップ
キーワード
個人投資家, Ipo, 新規株式公開, センチメント, 行動ファイナンス
研究に関する自己PR
創業して企業が成長する過程のファイナンス(資金の調達、投資)について実証的に研究している。とりわけ、ベンチャーキャピタル(Vc)、新規株式公開(Ipo)を主要な分析対象としている。企業の成長過程で生じる様々な課題について関心を持ち、研究課題としてきており、多面的なアプローチで実証的に分析している。
職名
講師
専門分野
出版社経営, 編集論, フィールドワーク論, 地域研究
キーワード
人類学的思考と経営, 中小企業マネジメント, 出版・編集, 環境/民俗分野のフィールドワーク
研究に関する自己PR
これまでの20年間、出版実務全般に携わりながら、会社経営をしてきた。また、人類学のフィールドワーク経験をもとに、大学で講義、フィールドワークの設計・引率などの教育活動に携わってきた。経営(おもに中小企業経営およびマネジメント)×人類学(フィールドワーク)の実践的融合を目指す。
職名
叡啓大学教授
専門分野
経営戦略/CSV, 新事業開発/ビジネスデザイン,  コミュニケーション戦略/PR, 官民連携/地域活性, ベンチャー/中小企業論
キーワード
ソーシャルイノベーション, ソーシャルシステムデザイン, デジタルトランスフォーメーション(Dx), 地域活性, 経営戦略, CSV, ベンチャー, アントレプレナーシップ, 共創, デザイン思考, システム思考
研究に関する自己PR
イノベーションをテーマに社会システムとビジネスシステムを対象に学際的な研究をしています。理論研究にとどまらず,企業や行政機関での実務経験をもとに,成果の実現や社会実装を目的として実証的に行っています。
職名
叡啓大学准教授
専門分野
情報通信技術・インターネット・教育
キーワード
インターネット, IPv6, IoT, ICTセキュリティ, クラウド, ワイヤレス, オンライン教育, ICT教育, 国際化
研究に関する自己PR
Everything on the Internetは工学の文脈で語られることが多いが、工学に限らず教育学や経営学、社会学など学際的な文脈で語ることで幅広く社会に貢献したいと考えています。そのために大学に籠ることなく積極的に外に出かけるようにしています。

所属別一覧